ようこそ私たちのAPP

ホームページ » 社会 » 社会ニュース » 本文

複合現実技術で外科医が「透視の目」を持つ

2018-08-22  ソース:APD NEWS 【リストに戻る】

(XHDW)(1)“混合现实”技术为外科医生装上“透视眼”

  「複合現実(MR)」めがねをつけて脊柱変形症の矯正手術を行う医師(7月31日)。西安市赤十字会医院によると、同院の外科医がこのほど、初めて「複合現実(MR)」技術を使って15歳の脊柱変形症患者に矯正手術を行った。同技術は患者の3Dホログラフィーと病巣部位を合わせることで医師が「透視」でき、空間感知能力、手術の正確さと安全性を高める。


第 1 ページ 第 2 ページ

キーワード:

関連して読む